エティエンヌ・ソゼ
ブルゴーニュ・シャルドネ [2021]

商品コード:2700000923122

11:59までの注文で最短翌日お届け

価格:税込9,900(税抜 9,000円)

在庫数:2

購入数

ポイント:99

ギフトをご希望の方はお選びください。

このワインをギフトにしますか。

商品について問い合わせる お気に入りに追加

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

750ml

商品情報

商品情報

コク旨
ふくよかで複雑、飲みごたえも感じられる丸みのある味わい。

商品情報


『ルフレーヴと双璧をなすピュリニー・モンラッシェの名手 』
 
ドメーヌ・ルフレーヴと並び、ピュリニー・モンラッシェでもっとも尊敬を集める造り手こそエティエンヌ・ソゼ。1903年に生まれたエティエンヌはわずかな畑を親から継承し、1950年頃にはそれを12haまで広げます。惜しまれながらも1975年に他界。ひとり娘はヴォルネイのボワイヨ家に嫁いだため、孫娘のジャニーヌが夫のジェラール・ブードとドメーヌを継ぐことになりました。

ソゼ家はフィロキセラ禍がフランス全土を襲う前、約150年前からブドウ栽培と菜園業を営んでいた旧家。約70年ほど前の1935年頃から、当時としては画期的な「元詰め」を始め、フランス各地の著名レストランを顧客に直売してきたという名実共に今日的ドメーヌの先駆者なのです。
 
【造り手の性格が映し出される真っ正直なピュリニー・モンラッシェ】

ブドウ畑はエティエンヌの娘、ジャニーヌの母であるマダム・ボワイヨの所有で、1989年に 相続税の問題を解決するためにこれを3人の子供に分け与えることにしました。彼女はドメーヌがバラバラになることを望んではいなかったそうですが、息子のひとり、ジャン・マルク・ボワイヨが相続分を自身のドメーヌに組み込んでしまったため、エティエンヌ・ソゼの畑は9haまで縮小。

ただでさえ需要に対して供給量が不足しているところにこの始末。顧客のことを思えば 畑が減ったからといって簡単にアロケーションを3分の2にすることもできない。そう考えたジェラール・ブードとジャニーヌは、91年から買いブドウによりこれまでの生産量を維持する道を選びます。しかもワインをドメーヌものとネゴスものに分けるのではなく、各クリマ、自前のブドウの不足分を買いブドウで補い、ワインを造ることする決断を下しました。
Etitenne Sauzet
Bourgogne Chardonay[2021]

エティエンヌ・ソゼの入門ワイン

わずか0.76haのACブルゴーニュは、ピュリニー村内にある法定ACブルゴーニュの畑の3区画から成ります。まるで村名ピュリニー・モンラッシェのように振る舞う、卓越したコストパフォーマンスで毎年即完売する人気銘柄です。
輸入代理店:松澤屋

Country(生産国)
フランス
Region(地域)
ブルゴーニュ
Cepage(品種)
シャルドネ
Volume(容量)
750ml
 
こちらはネット店限定商品となります。
カート
カート
topへ戻る

「信濃屋のワイン専門店-Shinanoya Wine-」で取り扱う商品「エティエンヌ・ソゼ
ブルゴーニュ・シャルドネ [2021]」の紹介・購入ページ