ドメーヌ・バロー
プイィ・フュイッセ プルミエ・クリュ
レ・クレイ[2020]

商品コード:4573375233756

11:59までの注文で最短翌日お届け

価格:税込6,600(税抜 6,000円)

在庫数:2

購入数

ポイント:66

ギフトをご希望の方はお選びください。

このワインをギフトにしますか。

商品について問い合わせる お気に入りに追加

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

750ml

商品情報

商品情報

商品情報

コク旨
ふくよかで複雑、飲みごたえも感じられる丸みのある味わい。


『テロワールが語りかけるビオロジックのプイィ・フュイッセ』


バローはマコネ地区のヴェルジッソン村に1890年から続くドメーヌ。祖父のジョゼフは1939年にはすでにワインの一部を元詰めを行っておりました。4代目のダニエルは、一族のブドウ畑を1995年に相続するよりもひと足早く、1982年には妻のマルティーヌとともに自身のドメーヌを立ち上げ、ワイン造りに取り組み始めました。

今日、プイィ・フュイッセ、サン・ヴェラン、マコン・ヴェルジッソン、マコン・シャントレなど4つのアペラシオンに合計8.5haのブドウ畑を所有。テロワールを尊重するという目的のもと、プイィ・フュイッセはアッサンブラージュものの「アリアンス」のほか、区画の異なるワインを5種類醸造しています。ブドウ栽培は1995年頃、プイィ・フュイッセのラ・ヴェルシェールでビオロジック農法を試し、その後、徐々に広げて2005年頃から全所有畑をビオロジックにより栽培を行っております。畝間を鋤で耕し、化学的な農薬は一切使用していません。
 
【マコネにおいて素晴らしい白ワインを生み出す偉大な造り手】

マコネでは楽でコストのかからない機械収穫をする農家が大半だが、このドメーヌは完全に手摘み。醸造所はグラヴィティ・フローの構造がとられており、ブドウの受け入れから圧搾、樽詰め、瓶詰めまでポンプに頼る必要がありません。

アルコール発酵は酵母添加を行わず、自生酵母による自然発酵。発酵容器はアペラシオンにより異なり、ステンレスタンク、フードル(大樽)、ドゥミ・ミュイ(中樽)、小樽が使われています。マロラクティック発酵を経て、細かな澱とともに10〜15ヶ月の熟成。白ワインの造り手としては珍しく、無ろ過で瓶詰めを行います。細心の注意を払った丁寧な醸造を心がけていないと出来ない芸当で素晴らしい白ワインを生み出す卓越した手腕を発揮します。
Domaine Barraud
Pouilly Fuisse 1er Cru Les Crays[2020]

マコネ地区を代表する人気の生産者

ロシュ・ド・ヴェルジッソン(石灰岩質の切り立った断崖)の山腹に位置し、陽光の降り注ぐ急勾配の斜面を持つレ・クレイの畑は、石灰岩の岩屑から成る土壌に由来する美しいミネラル香を湛えた繊細で円やかな味わいのワインを生みます。
Country(生産国)
フランス
Region(地域)
ブルゴーニュ/マコネ
Cepage(品種)
シャルドネ
Classification(格付)
1級(プルミエ・クリュ)
Volume(容量)
750ml
 
実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても商品をご用意出来ない場合がございます。
カート
カート
topへ戻る

「信濃屋のワイン専門店-Shinanoya Wine-」で取り扱う商品「ドメーヌ・バロー
プイィ・フュイッセ プルミエ・クリュ
レ・クレイ[2020]」の紹介・購入ページ